英語は必要だろうか。

 英語は必要だろうか。

 学校では英語が必修科目なので、ある程度は勉強した。

 外国人に何かを説明する機会がないでもないが、

「英語はできません」

 といえばすむ。

 現状ではそれほど不自由はしない。

 だが、英語のアプリで毎日四技能を練習している。

 目標は、MOOKで外国の大学の単位を取ることである。

 今の英語力では日常会話程度だ。

 海外旅行では英語がとても役にたった。

 やはり英語が一番普及しているので、どこの国でも商売をしている人は英語を話す。

 

 インターネットで英語サイトを見るときに、翻訳する機能を使えば読めるようになった。

 同時通訳で日本語を英語に直すアプリもある。

 最近は翻訳の精度が上がって来ていて、翻訳の違和感が少なくなってきた。

 通訳の仕事がなくなりそうである。

 それでも英語を勉強する。

 やはり英語を理解して、英語で話すスキルが必要だと感じる。

 

 プログラム言語も英語だ。

 日本語のプログラム言語もあるが、日本人からすると、情けない気分になる。

 やはり英語じゃないとプログラムを組んでいる気がしない。

 結局英語は必要なのだが、なくても生きていける時代が迫ってきている。