忙しい人ほどよく働く。よく働く人に仕事が集まる

 こんなことを思う。

 忙しい人は、時間を無駄にせずに仕事にすぐ取りかかる。

 そして限界を知っているから優先順位が高いことから片付ける。

 やらなくてもいいことに時間をかけない。

 人間は追い詰められた方が、合理的に物事を処理できる。

 合理的思考をすると、仕事の本質を考えるようになる。

 成功する人は、目的を明確にしてそれを実現するためにすべてを集中する。

 成功と失敗の分かれ目は、目的を明確化しているかである。

 「成功」を定義していない人は成功しない。

 こんな単純なことが、できていない人が多いと思う。

 成功を考えるときに、成功した人の良いことばかりを盛った話を聞いて「自分にないもの」ばかりを考えると成功が遠のいていく。

 自分が納得していれば成功なのだから、成功した人は機嫌がよくなる。

 何となくうまくいかない、といつも思っている人は顔と態度にでる。

 どちらに声をかけやすいかは明瞭だ。