山田の作品

クリエイターとして活動しています

腹筋マシーン

 電気刺激で腹筋を鍛える機器が流行っている。

 自分もときどき使っている

 刺激の強さが6段階、刺激のリズムが4種類あって、10分おきに電源が切れるようになっている。

 いつも下から2番めの弱い刺激で、2時間ほどやる。

 腹筋はほとんど筋肉痛にならないからまる1日程度たてばまたできる。

 目的は、内蔵脂肪燃焼である。

 内臓脂肪は皮下脂肪よりも燃えやすいため、このマシーンですぐに効果が出る。

 また、マッサージ効果もあるため、便秘予防に効果的である。

 中年になると、お腹がでてくるので、これで少し引き締めている。

「お腹が出るのは、中年になったらしょうがない」

 と思っていたが、風邪をひいて咳が止まらなくなったときに、引き締まった肉体を手に入れることができた。

「やればできるんだ」

 と確信してからは、毎週やっている。