ジャガーから思いつくもの

 車のジャガーは、高速道路でカッ飛んでいるイメージがあります。

 還暦過ぎのおじいさんが、ジャガーで高速をかなりのスピードで飛ばすのを見ました。

 馬力がある車に乗ると、人間を変えてしまうのかもしれません。

 あと自分はウスターなので「ピューと吹く!ジャガー」(うすた京介 少年ジャンプ)の主人公ジャガーさんもすぐにイメージしました。

 デビュー作が、とんでもなくラフな絵で、衝撃を受けました。

 名台詞がちりばめられていて、キャラクターが脳裏に焼き付いて離れない、魔法のような作品です。

 才能とは恐ろしいものだと思います。