走りながら考える

 週末フリーランスのようなことをやっていると、慢性的に時間が足りなくなる。

 作業をする時間を削るのは仕事の質を下げてしまうので、構想し考える時間を上手に作り出すことになる。

 考えることはいつでも、何かをしながらでもできるので、常に考え続けている。

 アイデアを練る時には、集中して考えるよりも、何かをしながら、特に外を歩きながら考えると閃きが起こることがある。

 また、他の仕事をしながら考えていると、思わぬところから着想を得ることもある。

 忙しく走りながら考える時、良い仕事ができると思う。

 失敗もするかも知れないが、失敗しない人は、挑戦しない人だ。

 失敗を減らすことを目的にしていては、肝心なやる気を失ってしまいかねない。

 仕事が詰まっていれば、優先順位をつけて走りながらで済むところを線引きすればいいと思う。

f:id:yamadahideo:20220310170543j:plain