「サボり」という名の自己表現。「父親」からの自己解放。

父親をサボれたらいいですねぇ。

連休中は子どもとお出かけしました。

だいたい暦通り休みましたが、常に子供の声がする家。

毎日元気いっぱい、かわいいのですが、多分騒音に当たる50デシベルを超えているうるささが続きます。

まだ事理弁識能力が怪しいので、意味不明なことや、ゲームの世界のことを喋りまくり、喉が渇き腹が減ると、大声で呼びつけられます。

家の中で走り、跳び、歌い、踊り、喧嘩して……。

外に出てもその調子なので、車に注意するよう10分おきに説教します。

その合間に出版社と4回話し、推敲を続けました。

いつものことですが、たまに子供が留守になると、心の底から安らぎます。

 

今週のお題「サボりたいこと」