ハウ と 田中 圭さん

 ハウ役の俳優犬ベックとたわむれる、田中圭さんの映像が、ほほえましいです。

 犬の世話をしていた人からすると、共感できる場面が多くて、飽きがこない作品です。

 犬を飼い始めるとき、必要な物をテーブルに並べたシーンから始まります。

 子犬なら、まず寝床と食器皿が必要です。

 寝床で寝てくれるとは限らないのですけど。

 自分が飼った犬の中で、絶対に犬小屋に入らなかったこともありました。

 無理に入れようとすると、中を向いて吠え続けるのです。

「ここには魔物が住んでいる」

 といわんばかりの剣幕で。

 初めて犬を部屋に入れると、嬉しさのあまり、走り回っていることが多いです。

 ウンチをしたり、おしっこをしたりして、マーキングすることもあります。

 来たばかりの犬は、落ち着かないので飼い主が振り回されます。

 散歩は犬が中心になります。

 ここも面白いシーンです。

 犬と一緒に軽やかに走るイメージを持って、いざ散歩にでると、有頂天になって引っ張る犬に、ついて行くのがやっとです。

 ネットの動画をみながら、洗うシーンでは、全身の水を払おうと、ブルブル振り回し、飼い主の方もびしょ濡れに。

「ああ、こんなことあったな」

 と思いながら、楽しく見ました。