すかいらーくが危ない

 100店舗閉店のニュースが衝撃的でした。

 ファミレスといえば、すかいらーくホールディングスのグループが多いため、街の風景が変わる可能性があります。

 原因は、インフレによるコスト高です。

 感染症の直接影響の影響よりも深刻としています。

「生活習慣が完全に変わった」

「ディナーの客足が戻るとは思っていない」

「ビジネスモデルの転換を迫られている」

 駅前の店舗では、さほどの落ち込みはないとしてます。

 テイクアウトやデリバリーもしています。

 しかし、手ごろな商品を開発することを掲げていただけに、ブランドを強化し、高級志向にするには、困難な壁がいくつもありそうです。