イベントに人が戻ってきた。コミケ

 夏のコミケは17万人来場で、盛況だったそうです。

 整理券を配布し、マナーを徹底して、きちんと数字が出たので、イベント復活を印象づけました。

 若い人のエネルギーを感じて、活力が湧いてきます。

 こんな風に書くと、自分がジジイになったと思います。

 コスプレに、生活のすべてをかけている方もいます。

 週末のために生きている、と。

 同人誌販売も、対面でできて、まだまだ紙媒体が健在だと感じました。

 バーチャルの世界を、リアルで表現して、成功する。

 どちらがリアルかわからなくなる、テーゼがあります。

 現象学的な、深みを感じます。