2021-10-09から1日間の記事一覧

【小説】夜陰

「グウウウゥゥ…… 」 「エサが足りないか。わかった。もう一匹狩ってきてやる」 「ガウウぅ…… グルルルウッぅ」 「食う量が日増しに増えやがるな」 「日野! 狩りを続けていると、いずれ見つかるぞ」 「大丈夫だ。証拠は残していない。心配し過ぎだ。斎川」 …

著作権を守るには

「この作品は著作権法で保護されています」 「著作権は主催者に帰属します」 これらの記述はほとんど意味がない。 著作権に関する訴訟の判例を調べればわかる。 問題点は、何が保護されているのかを記述していないことだ。 著作権には、わざわざ記述しなくて…

クリエイティブになる方法

小説家になるためには、クリエイティブにならなくてはいけない。 ミステリーのネタで、弟子のアイデアを師匠が盗作して殺される場面を何度かみた。 芸術家の間でも、巨匠が大学生のアイデアスケッチを盗用した事例は枚挙にいとまがない。 現在ではアイデアを…

区長をやるとわかること

区長を実際にやったことがある。 しかも若いときに。 地域社会と関わると、自分の見識の甘さ、見る世界の狭さを感じた。 自分と同じ地域に住む近所の人たちが、こんなにも魅力的だったのか、と驚かされた。 日本中に知られている「凄い人」は、案外身近にた…

SFを無計画に書く

SFの作品に取りかかった。 いつものように、無計画に始める。 SFは、細部の描写が大事だと知っている。 しかし、ほとんど考えずに文章を進めていく。 ミステリーを書いているときには、途中で行き詰った。 展開が単調になってしまい、クライマックスが来なく…

フランス★初めてなのに個人旅行で、一人旅をした

初めて海外旅行に行った先は、フランスのパリだった。 初めてなのに個人旅行で、一人旅をした。 語学はかなり怪しい。 「出口」を「sortir」ということは調べて行った。 多分これが命綱になる。 初めてだったので、日本語が通じないという状況を甘く見ていた…

ドイツに行ってみたいと、随分前から思っている

ドイツに行ってみたいと、随分前から思っている。 乗り継ぎでフランクフルトには何度か立ち寄った。 トイレが以上に大きくて、食べ物がおいしい。 もちろん人間もサイズが大きい。 ドイツの古城に泊まるのも良いかもしれない。 ガイドブックは一通り読んだ。…