ビブラートについて

f:id:yamadahideo:20220220205318j:plain

 歌うときに喉を震わせて、声に連続した変化をつけるテクニックである。

 動画サイトで、歌い方のレッスンをしているものがたくさんあるので、いくつか見たことがある。

 力の入れ方、喉と鼻腔の開き具合、頭の角度、腹式呼吸など、いくつかのやり方があるようである。

 武道では逆腹式呼吸という、息を吐きながら腹を脹らませる技術を使うことが多い。

 自分は癖で、それを使って歌う。

 長く音を伸ばせば、自然にビブラートがかかるので、あまり意識していない。

 声を出しながら首を軽く叩くとビブラートになる、というやり方もあるらしいが、連続してやっていると苦しくなるのでおすすめしない。